ホーム逗子リサイタル実行委員会

逗子リサイタル実行委員会

「 御礼」逗子アフターヌーン ピアノ・リサイタルは大成功理に終えました。

 9月13日の「東誠三 逗子でのリサイタル」はコロナ禍中にもかかわらず、大勢のファンの皆様にお越し頂き、盛況のうちに終了しました。ご来場者様には面倒な、各種コロナ対応にご協力を頂き、心より御礼申し上げます。

 今回の逗子での初リサイタルはコロナ対応以外にも大きな2つのチャレンジを行いました。 ひとつは古今の名曲を集めクラシックのピアノ コンサートでは珍しい東誠三さん自らのトークを入れ、曲への思いや解説を入れ、曲への理解が増すことで、名曲に新たな息吹を与えたこと。もう一点はこれもクラシック・コンサートではあまり見ないトークや演奏をテレビカメラで捉え、後方スクリーンに大きく映写したことです。この設えにより、演奏中の指使いや表情が、コロナ対応で密を避けるために後方席に座った方々にも、観ることが出来ました。トークの場面では東誠三さんの表情のみならず、誠実なお人柄まで伝わった、との声が寄せられました。

 最後に名演奏に応えてのアンコールはリスト作曲の「ペトラルカのソネット第104番」で、切なく美しい響きが会場を満たし、クライマックスを迎えたのでした。

 今回の逗子でのリサイタルの成功に実行委員会では来年も開催しようと意気込んでおります。 リサイタルの詳細な模様は「東誠三友の会」の次号会報(第65号:10月中旬発行)に掲載予定です。

「友の会」未入会の方は本ホームページの「入会案内」をご覧ください。

9月13日 逗子「東誠三 アフターヌーン ピアノ・リサイタル」の開催。

 コロナ禍中ではありますが、逗子でのリサイタルは、開催ホールとの綿密な連携をし開催致します。ご来場者様には以下の事項をお守り頂きますよう、ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。(9月8日改定)

① 入場時に体温検査とアルコール消毒をお願い致しております。体温が37.5度以上の方はご来場を御控えください。
② 会場では必ずマスクを着用頂きますようお願い申し上げます。
③ ご入場に際しましては、行政の指示により、お名前(カタカナ可)と連絡先の記入をお願いしております。(クラスター発生時の備え)
④ チケットは受付係員に提示の上、ご自分で半券をもぎり、所定のBOXにお入れください。
⑤ 東誠三さんへの花束、プレゼント等は、ホールからの指示により一切受付できませんので、ご了承ください。
⑥ 着席は密を避け適度に空けてお座りください。チケット販売数は行政からの指導により、総座席数の50%以下にしており、余裕がありますので、ご安心ください。


以上面倒なお願いですが、ご理解とご協力のほど宜しくお願い申し上げます。尚、空調には換気設備があり、1時間に1回、自動的に換気されますので、敢えて換気のための時間は設けませんが、ご安心ください。

それでは、当日皆様とお会いできることを楽しみにしております。

9月13日 逗子「東誠三 アフターヌーン ピアノ・リサイタル」のチケットについて

友の会会員の方:
  「会員専用ページ」をお開きになり、ご希望の方法でお求め下さい。


会員以外の方:下記の3つの方法の中からお求め下さい。
① 演奏会場(逗子なぎさホール)のチケット窓口で現金でお求めいただけます。(手数料なし)

② 最寄りのファミリーマートでチケットを受け取れます。(チケット・ペイ扱い)
本HPの大項目のタブ 「チケットをお求めの方」のページを開き、チケット・ペイの説明をよくお読み頂き、手続きをしてください。ファミマで現金で支払う方法とクレジットカードで支払う方法があります。但し330円のシステム使用料がかかります。多くのコンサートで実績のある購入方式で、安心して購入できます。

② 鎌倉地区:鎌倉駅前 「島森書店」(Tel:0467-22-0266)


③ 横須賀地区:「オクターブ」楽器店(Tel: 046-826-3832)でチケットを販売しております。

④ イープラス


尚、本公演は未就学児の参加はできませんので、ご留意ください。

9月13日 東誠三 アフタヌーン ピアノ・リサイタルについて。

東誠三 逗子リサイタル実行委員会

実力派ピアニスト東誠三演奏を通し、逗子市民をはじめ、葉山、横須賀、横浜三浦等近隣エリアの住民に、クラシック音楽の素晴らしさ、楽しみ、深さを広く知っていただき、その啓蒙、普及に貢献するために作られたの団体です。2018年12月に発足しました。
 当初の名称「ら・メール 誠の会」が2020年2月に逗子での「東誠三 公開レッスン」を成功裏に終え、本年9月13日の「東誠三 逗子リサイタル」開催決定にあわせ、名称を「逗子リサイタル実行委員会」に変え、活動中です。

 尚、当 実行委員会は「東誠三 友の会」の活動とはリンクしていますが、そのマネージメント、財務面は「東誠三 友の会」とは分離されて運営されています。

東誠三 逗子リサイタル実行委員会 連絡先等

☆ 代表  鈴木信成 : 電話:045-833-3288   FAX : 045-833-6621  
               メール:nobysuzuki3288@gmail.com 

    

逗子 公開レッスンについて

本公開レッスンは大成功裡に終了しました。参加された受講生並びに多くの聴講生に感謝申し上げます。
2020年2月22日(土)
開演13:30 終了17:45    
会場:結・YUI コミュニティーホール(JR逗子駅西口から1分)
聴講料金:2,000円(税込)

美しい音と真摯な解釈で定評のある実力派のピアニスト・東誠三による逗子で初の公開レッスンの聴講生を募集しています。下記の申し込みフォーマットに必要事項を記入し下記主催者までお申込み下さい。 申し込み確認後 指定口座への聴講料振り込みをご案内致します。

受講曲目(受講順、受講者:中学生4人各55分)

1 ベートーヴェン:ピアノソナタ 第2番 イ長調 第一楽章
  リスト:二つの演奏会用練習曲より「森のざわめき」

2 ベートーヴェン: ピアノソナタ第8番 「悲愴」 ハ短調
 
3 ラフマニノフ: 「10の前奏曲」より ト短調 作品23の5
  ショパン: スケルツォ 第3番 嬰ハ短調 作品39

4 ラヴェル 「鏡」 より 「道化師の朝の歌」

④ お申込み方法
  下記の青色の「公開レッスン申込フォーマット」をクリックし、必要事項をクリックした上で必要事項をご記入し、お送りください。

公開レッ
スン・聴講生の申し込みフォーマット


講師の経験から導き出される、音楽表現に必要な様々なテクニック、音楽構成への考え方、またその2つを結びつける多様な手法がレッスンの中で、惜しみなく明かされます。
 
 ピアノの先生、ピアニストを目指している方は勿論、ピアノを弾かれない方でもクラシック音楽に興味がある方なら、きっとピアノ音楽の理解が増すことでしょう。どなたでも聴講することが出来ます。お気軽にお出かけ下さい。

申込先: 主催 「ラ・メール誠の会」 
・ 荒井真澄 : 〒249-0004 神奈川県逗子市沼間3-22-24
   Tel /Fax:046-873-7097(エーデルワイス逗子内)  
   メール:hikarin.majyu34@outlook.jp
 ・ 鈴木信成 Tel:045-833-3288 nobysuzuki3288@gmail.com
ページの先頭へ